soto-akita.com 

平成25年度 檀信徒本山研修 永平寺

 

去る 9月16日~19日の日程で今年度の檀信徒本山研修として永平寺に行って参りました。16日当日は台風18号が北上するのとぶつかったため、高速上でバスが横に大きく蛇行しながら、途中通行止めにて一般道へ下りる箇所があったり、それでも予定より1時間ほどの遅れで永平寺に無事に到着しました。
遅れて到着した都合上日程を変更しながら永平寺での本山研修を行いました。法話は本山監院の丸子老師よりありがたい話しをしていだだき檀信徒のみなさんも食い入るように聞いておりました。
今年は納骨供養が多いということで、朝に福山禅師のいる法堂にて施食供養を厳修していただきました。
小食後本山を後にして、千里浜経由で能登金剛厳門と能登の總持寺祖院を拝観し2日目の日程を終了しました。
3日目は世界遺産にも登録された合掌造りで有名な白川郷へ行き、瑞泉寺、井波彫刻総合会館と移動して3日目の日程を終了しました。
最終日は帰るだけの日程になっており、途中休憩を取りながら秋田へ向かいました。。
初日の台風直撃でどうなることやらと思いましたが、2日目以降は天気にも恵まれ、道中けがや病気もなく全員が無事に自宅に帰ることができてほっとしております。
永平寺の一泊研修は非常によかったと数名の団員からおっしゃっていただきありがたく思っております。
来年は總持寺の研修となっておりますので、たくさんの研修ご参加お待ちしております。

引率寺院
五城目町馬場目 松樹院住職 川島善道様
大仙市南外    常泉寺住職 田口眞山様
山本郡八峰町  松源院東堂 武田亮俊様
山本郡三種町  見性寺住職 佐々木征満様
山本郡三種町  安養寺住職 佐々木教悦様
大仙市堀見内  向川寺住職 櫻田元芳様